脚やせエステ口コミCAFE TOP » 脚太りのタイプ » 筋肉太りタイプの足の特徴

筋肉太りタイプの足の特徴

06_100筋肉太りタイプの脚の方の特徴とは、脚に力を入れなくても太ももやふくらはぎが筋肉質で硬かったり、見た目には筋肉があるように見えるのに、意外と力が無かったりする人です。
 
筋肉太りタイプの方は、体を動かすことが好きな方が多く汗をかきやすくてスタミナがあり、身体全体ががっちりしていて、太ももや上腕が太いのも特徴です。
 
特に運動をやっていない方でも、長年立ち仕事をされてきた方も筋肉太りタイプの脚になっていることがあります。
 
しかし、中には骨太で脂肪太りの方が、筋肉太りタイプと間違えてしまいます。
 

筋肉太りタイプの脚かチェック!

力を入れてない状態でも脚が硬い
スポ-ツを辞めてから太った
立ち仕事で長時間働いている
見た目から筋肉質っぽい
人と比べてがっちりした身体なのに力が弱い

これらに当てはまるものが多いほど「筋肉太り脚タイプ」の可能性が高いです。
 

筋肉太りの原因と対策

  
筋肉太りタイプの脚になってしまう原因とは、ずっとスポ-ツをしてきた方が急に辞めても、食べる量は変わらず、消費カロリーに比べて摂取カロリーが多くなり、
その蓄積分で徐々に筋肉の上に脂肪がついてしまい筋肉太りになってしまう
のです。
だからこのタイプは自分で思っているより結構脂肪の量が多いです。
 
筋肉質な太い足で、この上運動までしてしまうと「もっとたくましくなってしまうのでは?」と敬遠してしまう方が多いですが、筋肉は使わないとどんどん萎縮してしまいます。
 
運動をしないとどんどん代謝が下がり、脂肪が燃えにくくなってしまう身体になってしまいます。
このようにならないために、筋肉を鍛えるスポーツはひかえて、マッサージやストレッチやエクササイズなどの運動を毎日取り入れられることをおすすめします。
 
筋肉がついて硬くなっている太ももやふくらはぎを、マッサージやエクササイズでほぐしましょう。
お風呂でのマッサージも効果的です。
太ももやふくらはぎをしっかり擦るだけでも効果があります。
 
足首部分から太ももに向けて両手を使ってねじるようにすると、老廃物がリンパに乗って流れていきますので足痩せになります。
 
こういうリンパのマッサージをエステサロンでは、プロのハンドマッサージと筋肉の硬いところはいきなりハンドマッサージをしても痛いですし、
効果を上げるためにもの先に筋肉を柔らかくほぐすマシンを当てられてから、ハンドマッサージの流れでしてもらえたり、自己ケアに比べて早く美脚になれますので、エステサロンに通われることもいいでしょう。
 
またスタミナ料理は控えられて、薬膳料理や和食を中心にバランスの取れた食事を心がけられることもいいでしょう。


このページの先頭へ