脚やせエステ口コミCAFE TOP » 脚やせについて » 脚やせのための食生活

脚やせのための食生活

p-1足に脂肪がついているタイプ、むくみがある水太りタイプ、筋肉タイプともに、脚やせを叶えるためには健康的な食生活を心がけることが必要です。
 
また、食事のタイミングや、選び方、最近言われています食べる順番などに気を付けられるだけでずいぶん違ってきます。
 
食事のタイミングは、お腹が空いた時がタイミングですが、時間がきたからお腹も空いていなくても食べておこうかなと思って食べられたり、周りの人に合わせて食べられたりされている方が多いです。
食べ物にあふれている現在は、空腹になる前に間食をしてしまったり、簡単に飲食できてしまいますので脚やせには逆効果なのです。
 
それから、就寝される3時間前までに、食事は終わるようにしましょう。
何故なら眠っている間は、胃腸の働きも止まっている状態ですので、就寝時にお腹が満腹状態ですと翌朝胃もたれしています。
こんなことをしていたら、脚やせどころか胃腸の働きを弱めてしまい他にも支障をきたしてしまいます。
就寝時には消化した状態で眠られるのがいいでしょう。
 
食事の選び方ですが、ビタミンやミネラル類は、むくみや疲れを解消してくれますので積極的に摂取されることをおすすめします。
 
最近は色々なサプリメントもありますので、不足していると思われた時はサプリメントで補うこともいいでしょう。
サプリメントは食後に飲まれると栄養素が吸収されやすくなります。
 
保存料や人工調味料がたくさん入っている、ファーストフードやインスタント食品やレトルト食品の取り過ぎや、甘いものや間食を摂りすぎに気をつけなければなりません。
ファーストフードなどは、栄養の偏りや添加物や塩分も多く含まれています。
 
塩分の過剰摂取は、足が太くなる原因のむくみとなるからできる限り控えることも重要です。
しかもタンパク質が不足すると、体内に水分が溜まってしまいむくみになってしまうのでバランスのよい食事を選ばれるといいでしょう。
 
むくみを解消する目的で血行によいものを摂るのが脚やせにオススメの食材は・・・

・野菜(きゅうり・トマト・ほうれん草など)
・果物(バナナ・柑橘類など)
・豆類(納豆・ナッツ類)
・青魚
・コンニャク
・玄米

 
食べる順番については、コース料理を思い浮かべてもらうといいでしょう。
 
まず前菜で野菜もの、次にスープなど汁もの、煮物など、そしてお魚やお肉などの焼き物、揚げ物、最後にパンやご飯などの炭水化物という順番で出てきますよね。
食後にデザートと珈琲などの飲み物が出てくるこの流れが、急に血糖値を上昇させないような順番になっているのでダイエットや足痩せにおすすめなんです。


このページの先頭へ