脚やせエステ口コミCAFE TOP » 脚やせについて » 脚やせの方法について

脚やせの方法について

10_100脚やせの方法ですが、まずは、自分の脚が何故細くならないかその原因を知ることが大切です。
女性の多くの方の悩みですが、細くならない理由を知っておられる方は、自己ケアをされたり日常生活で気をつけられたりしていると思います。
 
脚は痩せにくい箇所ですが、日々のケアの効果が出るのも脚なんですよね。
 
足が太くなるタイプは、大きく分けて3タイプにわかれ、それぞれのタイプによって、効果的な脚やせ方法も少しずつ違いますので、まずタイプを知るところから始めましょう。

◆脚太りの3つのタイプ
・「脂肪太り」タイプ・・・脚のメリハリがない。
・「水太り」タイプ・・・一番多く7割の女性がなやんでいる。むくみがつよい。
・「筋肉太り」タイプ・・・がっちりした感じ。脚が硬い。

 
自分がどういうタイプかを知ることも脚やせをするのに重要です。
 
次に脚が細くならないのは、どういう理由や原因があるかを知ることも大切です。

◆脚が痩せない大きな3つの原因
1.「むくみ」によるもの。
2.「筋肉」によるもの。
3.「セルライト」によるもの。

 
このような要因で、脚は身体の中でも太りやすくて痩せにくい部位になってしまうのです。
けれど適度な運動やストレッチやマッサージなどをプラスされることで、脚全体を細くすることが可能です。
 
むくみを取るには、リンパマッサージが効果的です。
それ以外にも、着圧のあるソックスやタイツやレギンスなど最近色々な商品が出ていますので、毎日着用されるのもむくみを防ぐことにつながりますのでおすすめです。
 
太ももの後ろに凸凹になっている脂肪の塊をセルライトといい、脂肪細胞が肥大化して、毛細血管が切れてしまいリンパが排出できなくなり、
脂肪細胞の周りに固くからみあってますます分解しにくくなってしまうことが原因で出来てしまうのです。
 
このように組織や血管が圧迫されるのが原因で、リンパや血液の流れが悪くなってしまうことで、老廃物が脂肪細胞の周りに滞って固まり、
冷えてさらに固まってという風に悪循環を繰り返してセルライトが増えたり大きくなってしまいます。
 
セルライトがつきやすい部位は、太ももやお尻や脚全体です。
また、セルライトが一度ついてしまうと体重を落としても減らず、身体を冷やしたり運動不足になってしまうことでさらに増え続けていくものなのです。
 
セルライトとは脂肪細胞が肥大化して、水分や老廃物と結びついたものです。
このセルライトは一度できてしまうとなかなか除去できないですし自分で除去するのは大変です。
 
エステサロンの脚やせのコースに定期的に通われて、プロにお任せしてセルライトケアをされることが早くて綺麗に理想的な美脚になる方法です。


このページの先頭へ